逮捕直後の面会接見について身の回りで起きた刑事事件や相談をご紹介します。

息子がストーカー行為を繰り返し逮捕された

息子がストーカー行為を繰り返したという事で、警察に逮捕されたという知らせを受けました。

確かに少し気にしていた点も親としては全くなかったかというと嘘になります。大学時代に付き合っていた彼女と別れ、そこから、少し変化していった息子。せっかく、入る事ができた会社も辞めてしまい、昼間は引きこもり、夜中に行動するといった生活を送っていました。

それでも、ストーカー行為で逮捕されたと警察から連絡を受けても信じる事ができないのが親と言うものです。本当にストーカー行為を行ったのか、息子の口から直接確認したいと思った私は、急いで主人に連絡を入れ、警察署で待ち合わせをしました。主人が到着後、担当の方に息子に会わせて欲しいと伝えると「できません。」という一言。よく聞くと、今の状態の息子に親が会う事は出来ないと言う決まりのようなのです。

そう言われても、納得できない私。親なのだから息子に会う権利があると主張しても聞き入れてもらうことは出来ませんでした。

こうなったら、どんな手段を使っても、息子に会いたい。今の息子の状態や気持ちを確認したいと思った私は、弁護士に相談してみる事にしたのでした。以前、テレビドラマで弁護士なら接見することができると言う事を見た事があったような気がしたのです。どちらにしても、今の私たち夫婦にとって、頼る事ができるのでは弁護士しかいないと考えています。

DATE:2017/12/15

コラム一覧へ